空き家売却
空き家放置のリスク
安全・防犯面の問題

安全・防犯面の問題

管理されずに放置された空き家は、どんどん荒廃し、腐食も進んで、ついには倒壊の可能性が出てきます。災害などでも影響を受けやすく、人が住んでいない空き家は放火や不審者の侵入など狙われるリスクも高くなります。
資産価値の低下

資産価値の低下

人が住んでいない建物は換気や修繕などが行われず急速に老朽化が進みます。空き家を放置しているといつの間にか老朽化が進み、資産価値の低下により売価が安かったり、最悪の場合売れないなんてことも...。
経済的な負担

経済的な負担

空き家といえども、固定資産税など一定の税金を支払わなければなりません。
空き家の活用方法
売却する
01

売却する

頭を悩まさせている空き家問題と早く手を切りたい方は、売却が最も手っ取り早い手段です。売却といっても、建物が老朽化していてなかなか買い手がつかない場合には、不動産会社が直接買い取ってくれる方法もあります。
他社様で断られた物件や難しい物件も、真摯に丁寧にあらゆる可能性を加味して査定させていただいております。
賃貸に出す
02

賃貸に出す

リノベーションやリフォームをすることで、資産価値は一段と上がります。最近では古民家を再生して、商業施設や宿泊施設に転用している事例も多くあります。
多岐にわたるケースの再建築不可物件を買収しているので、買取金額はもちろんのこと、査定もスピーディー、お客様のご要望を最大限に尊重した選択をご提案させて頂きます。
更地にして土地活用
03

更地にして土地活用

建物の老朽化が進み、そのまま売却が難しい場合は解体工事などの費用がかかりますが建物を解体し更地にして売却や土地を活用することもできます。また、自社が儲かれば良いという考えの事業者も少なからずおります。
弊社では、売主様、弊社、関わる不動産業者様や士業の先生方、
次なる所有者様の四方良しの精神で事業を展開しております。